材料紹介

WB多彩仕上工法【カラーサンプル】

WB多彩仕上工法【カラーサンプル】

詳細はお問い合わせください。


ニューアールダンテ【カラーサンプル】

ニューアールダンテ【カラーサンプル】

詳細はお問い合わせください。


ダンテフロア【カラーサンプル】

ダンテフロア【カラーサンプル】

詳しくはお問い合わせください。


オートン イクシード

オートン イクシードパンフレット

1ページ目

2.3ページ目

4ページ目

5ページ目

詳しいパンフレットもご用意しております!お気軽にお問い合わせください。


外壁サイディングの家に『多彩塗装』はいかがでしょうか!

外壁を普通に塗るのもひとつの塗装。

「でも、普通の塗装だと他の家と結局同じになってしまう……」

そんなあなたにオススメなのが『多彩塗装』
一般的な塗料を使った塗装だと単調な仕上がりになりますが、『多彩模様塗料』という複数の色合いの塗料とチップで構成された塗料を使えば、本物の石や岩のような陰影がついた独特の質感を再現することができます。

では、実際にどんな見た目になるのでしょう。

まずは2色塗りをご覧ください。

2色塗り

本物の石や岩を思わせる凹凸が表現できています。
もちろん、これでも普通の外壁塗装とは質感がぜんぜん違うのですが、「もっと見た目・質感にこだわりたい……」という方には3色塗りをオススメします。

3色塗り

いかがでしょう?
2色塗りでも質感が違うのがわかりますが、3色塗りともなると普通に塗り替えたのでは実現できないような、独特の質感と風格を感じさせる大変意匠性の高い仕上がりになりました。これなら周囲のお住まいとも差別化できること間違いありません。

加須市の戸ヶ﨑興業では、多彩模様塗料を使ったサイディング外壁塗装も承っております。

「よそのお宅と同じ塗装にはしたくない!」という方はぜひ、当社にお任せください。


ファイン4Fセラミック

 

塩素を含まない、究極の4フッ化フッ素セラミックの構造

一般のフッ素樹脂塗料に使われているフッ素樹脂は、比較的塗料化が容易な3フッ化塩化エチレンを主成分とした重合体です。
これに対し、4フッ化エチレンを主成分としたフッ素樹脂を持つ塗料がファイン4Fセラミックです。

ファイン4Fセラミックは、3フッ化フッ素樹脂塗料に比べて表面張力が低く、C-Fの強い結合力にもとづく非常に耐候性に優れた、まさに究極のフッ素樹脂塗料です。


● 過酷な気候条件をクリアする超耐久性能

劣化促進試験機で塗膜に強い紫外線を与える試験では、従来の一般フッ素樹脂塗料と比較しても、ファイン4Fセラミックは非常に耐久性が高いことが分かりました。

従来の有機塗膜としての低汚染性と、親水性を遥かに越えた超低汚染性を実現

● 雨すじ汚れを徹底して防ぐ抜群の親水性

構造物の垂直面に現れる雨すじ状の汚れは、構造物の上部に水平面や突起物等があり、その上に塵埃・ほこり等が堆積し降雨時に汚濁水となって垂直面を流れ落ち、その時に汚れ物質が塗膜に付着することで生じます。
この雨だれ汚染を防ぐには、塗膜表面を徹底的に親水性にすることが有効であることが分かっています。

ファイン4Fセラミックの塗膜は従来の塗料に比べ高いレベルの親水性を示します。


● 「汚れを雨で落とす」という発想

雨だれ汚染を防ぐには塗膜表面を濡れやすくすることが最も有効です。
水に濡れやすくなることで、カーボン等の親油性の物質が付着しにくくなるのと同時に、雨水がかかったときに付着した汚れが雨水と一緒に取れるのです。


サーモアイウォール

独自の技術を駆使した外壁遮熱塗料、サーモアイウォール

サーモアイウォールシリーズは、 外壁用の遮熱塗料です。
屋根用のサーモアイシリーズと同様に、 上塗り・下塗りダブルで熱を反射。
また、 独自の赤外線透過テクノロジーによって、塗膜トータルで高い遮熱性能を発揮します。

少しでも“今日”の社会に貢献できることを真剣に考え、大手塗料メーカーである日本ペイントが技術を駆使して作り上げた、外壁用の遮熱塗料の決定版です。

サーモアイウォールは、電力の総使用量削減、電力ピーク時の電力削減に貢献します。


● これまでの省エネと、これからの省エネ

いま、社会での省エネ・節電の考え方が変わりつつあります。
これまでの省エネの考え方は、「私たちが1ヶ月間、1年間トータルで使用する電力を減らすことで、コストやCO2の排出量を削減し、環境に貢献する」というものでした。

しかし今、それだけでなく、1日の中で最も電力を使用する時間=電力のピーク時に省エネを行うことも求められています。
それは同時に、社会の大きな単位である企業や個人一人ひとりに、切実に求められている課題でもあるのです。


● 蓄熱抑制効果によって、室内温度を低減

真夏の外壁面は、最大で約600w/㎡もの日射エネルギーを受けています。
サーモアイウォールを塗装することで、赤外線を反射し蓄熱を抑制する効果があります。
塗り替え前に比べ、日射による発熱量を大幅に削減することが可能です。

一般外壁用塗料に比べ、発熱量が約33%削減できます。

サーモアイウォールの特長

日本ペイント独自の技術力が生み出したサーモアイウォールは、上塗りの遮熱性能はもちろん、下塗りも高い遮熱性能を発揮。
さらに耐候性も備えたハイスペックな遮熱塗料です。


● 上塗り、下塗りダブル反射による塗膜トータルで高い遮熱性能

上塗りには「赤外線透過テクノロジー」を採用。上塗り層では反射できない赤外線を透過させることで、反射性能を有するサーフ・シーラーの遮熱効果を最大限に発揮。
上塗り、下塗りダブル反射で従来塗料よりも高い遮熱性能を誇ります。


● 高耐候性・低汚染性・防藻・防カビ・透湿性によって長時間にわたり遮熱性能と建物を維持

遮熱性能は、塗膜表面に汚れが付着したり、色相が変化することで低下してしまいますが、サーモアイウォールの持つ高耐候性・低汚染性・防藻・防かび・透湿性によって、長時間に渡って遮熱性能を保持し、建物をまもることが可能となりました。