施工の流れ

1.お問い合わせ

▼ご自宅の外壁・屋根にこのような症状はありませんか?
□ 外壁に触れると白い粉がつく
□ 色あせや変色が起きている
□ 外壁にひび割れや塗膜の剥がれがある
□ カビやコケの繁殖、錆が発生している

上記のような症状が見られる場合、塗装の効果が切れかけているというサイン。
一つでも当てはまる場合、またはその他に気になる症状がある場合は、直ぐに当社までご相談ください。

【お問い合わせ】  お問い合わせ・見積もり無料はコチラ
【TEL】 0480-44-8483
【対応エリア】 加須市・久喜市を中心に埼玉県、近郊エリアにフットワーク軽くお伺い!

2.現地調査

現地調査、お見積りは無料で行っております。
お客様のご都合のよい日程で、現地調査にお伺いいたします。

▼現地調査でのチェック箇所

□ 建物の周辺環境
「工事に必要なスペースがあるか」「周辺の建物の配色は」など立地環境を確認します。

□ 築年数・外装材・大きさ
外壁や屋根の素材・塗り替える面積・築年数など、建物の基本情報を確認します。

□ 劣化の状態
「ひび割れは起きているか」「カビやコケは繁殖していないか」など、補修に必要な費用を割り出します。

□ 塗装の状態
現在どのような塗料が使われているのかは、塗り重ねる塗料を選ぶ際の重要な決め手となります。

現場の様子を確認して必要な情報が処理できたら、今度はお客様へヒアリングを実施。
お悩み・ご要望をしっかりとお伺いいたします。

3.お見積り

現地調査・ヒアリングの内容を基に、プラントお見積り書の作成をいたします。
プランニングにおいて最も大事なことは、現場の状況に合わせて最適な施工法を選ぶこと。
20年以上経験がある当社の代表が、先を見据えて安心・安全のご提案をいたします。

気になるところやご予算についても、ご相談がありましたらご遠慮なくお聞かせください。
プランを検討・調整して、再度ご提案いたします。

4.ご契約

お見積りにご納得いただけましたら、いよいよご契約となります。
お客様目線に立ち、わかりやすい説明とご納得いただけるご提案を心がけておりますので、ご不明な点がありましたらどうぞお気軽にお尋ねください。

ご契約後は、お見積りの内容を基にお打ち合わせを行い、工事のスケジュールや手順を確認していただきます。

▼お打ち合わせ内容について

□ 色・仕様について
□ 着手日について
□ 全体の工程について
□ 近隣へのあいさつ回りについて

5.着工

お打ち合わせの内容にそって、工事を進めてまいります。
工事中はお客様やご近所の方の安全に十分配慮し、養生なども確実に行った上で作業を実施。
豊富な経験をもとに、お住まいの状況に合わせて丁寧に工事を進めていきます。

工事中でも疑問に思うことや、追加・変更のご要望がありましたら、お気軽にお声掛けください。

▼工事の作業手順をご紹介

【手順1】 足場の設置
初日に足場を組み、足場全体にメッシュシートを掛けます。 メッシュシートを掛けることにより、塗料やホコリの飛散を防止し、塗装職人の安全を確保します。

【手順2】 高圧洗浄
まずは塗装部分を高圧洗浄します。この工程が近隣の方に一番ご負担を強いてしまう作業です。 そのため、事前にしっかりとご挨拶に伺い、工事日程をご説明させていただくことで、近隣の皆様のご負担が少なくなるよう努めます。

【手順3】 下地処理
塗り替える前に下地の補修を行います。 ここが塗装の寿命を決める大事な作業なので、腕利きの自社職人が責任を持って作業いたします。

【手順4】 養生・マスキング
塗装をしない部分をビニールで覆う作業です。 周辺を汚さないためにこの工程も大事な部分ですので、腕の良い職人が作業にあたります。

【手順5】 塗装
基本的には、下塗り・中塗り・上塗り(仕上げ)の4~5回塗りで施工しております。 複数回に分けて塗ることで塗膜を厚くし、長持ちさせます。

【手順6】 確認・補修
手順4で行った養生をはがすと、必ず塗料がはみ出てしまいます。 その部分をしっかりと補修し、全体の確認をいたします。

【手順7】 足場の解体
初日に組んだ足場とメッシュシートを撤去。 同時に周囲の清掃を行います。

6.完工・引き渡し

完工後は、担当者が入念な品質チェックを行います。 その後、お客様にも立ち会いのもとご確認いただき、問題がなげればお引き渡しとなります。
万が一気になる部分やお気付きの点がありましたら、ご遠慮無くお伝えください。 早急に手直しをいたします。

また、工事後はお住まいのパートナーとして、末永くお付き合いいただいております。 不具合が発生した場合はもちろん、メンテナンスや新たな工事のご相談など、どうぞお気軽にお声掛けください。