雨漏り補修

雨漏りを発見した場合は、早急に補修しましょう!

雨漏りが起きる原因には、経年劣化・風災害・地震・施工不良と様々で、発生する頻度・箇所は変わります。
万が一雨漏りを引き起こすと、建物の耐久性を損なうだけでなく、カビやコケなどが発生して、暮らしている人の健康面にも影響を与えかねません。

「部屋の天井に雨染みができている」「部屋のクロスが剥がれてきている」といったことが起きていたら、すぐに当社までご連絡ください。
上記のような症状は雨漏りを引き起こしているサインですので、補修と点検が必要です。

外観を見ただけでは問題なさそうに見えても、小さな隙間から雨・湿気などにより、建物内部から構造を弱らせてしまうのが雨漏りの怖いところ。
当社ではお客様から詳しくお話を伺い、正確に調査・診断を行った上で原因を探究し、適切に修理を行いますので安心してお任せください。

外壁の止水工事・注入工事

止水工事とは、建物の漏水が起きている部分を補修して、水漏れを止める工事のことを指します。
対して注入工事とは、外壁部分の浮き・ひび割れが起きているところに、エポキシ樹脂などの注入材で隙間を埋め、外壁材の剥がれや脱落を防止する工事のことです。

経年劣化が進んだ建物で雨漏りが起きた際は、この止水工事と注水工事によって修繕を行っていきます。

雨漏りの症状が悪化してしまう前に、お住まいを安心できる住空間に変えていきましょう◎

こんなときは塗り替え時?傷み具合をチェックするにはこちらから!

【お問い合わせ】 お問い合わせフォームはこちら
【TEL】 0480-44-8483
【対応エリア】 加須市・久喜市を中心に埼玉県、近郊エリアにフットワーク軽くお伺い!

一覧ページに戻る